リフレクソロジー

施術後の過ごし方

リフレクソロジーを受ける場合、サロンによっては施術着を出してくれる場合もありますが、全身マッサージではなく足裏だけのマッサージの場合は、私服で受けることが多いでしょう。また施術前はフットバスに足を浸して温めるところからスタートしますので、足を出しやすい服装で行ったほうが楽です。仕事帰りに急に立ち寄りたくなることもあるでしょうから、いつでも楽な服装ばかりではないでしょうが、行くことが決まっている場合は、できるだけ締めつけの少ない楽な格好で行ったほうが良いでしょう。これは施術中のことだけでなく、むしろ施術後のことを考えると、服装は楽なほうが良いと言えるのですね。 リフレクソロジーの施術後は、血流も増えますしリンパの流れも良くなるので、終わってから締め付けた服に着替えてしまうとせっかくの施術効果が生かされません。施術後のことを考えても着ていく服は締め付けの少ないものを選ぶようすることをおすすめします。 また施術後の関してのことで言えば、リフレクソロジーが終わってから、体を必要以上に動かしたり、せかせかと過ごすということもないようにしてください。できれば家に早めに帰って休むようにするか、どこかで休憩するにしても、落ち着けるお店を選んで少しゆっくりするようにしてください。 リフレクソロジーの施術後はとてものどが渇くはずです。これは新陳代謝が活発になっていることの表れでもあります。アルコールやカフェインが入ったものより、ミネラルウォーターやハーブティーなどがおすすめです。施術後にしっかり水分を摂ってあげると、体の代謝がさらに活性されます。リフレクソロジーは施術直後の過ごし方にも、少しだけ気を遣ってみてください。