リフレクソロジー

むくみがひどい場合の対処法

リフレクソロジーはむくみを取り除くのにとても効果的です。足のむくみはもちろんですが、顔のむくみや体全体のむくみの解消にもよく効きます。サロンでセラピストに施術してもらうのがいちばんではありますが、むくみやすいという方は、効果のある反射区を知っておくと、足がパンパンに張っているときなどは重宝すると思います。 むくみは腎臓のはたらきを正常化させることが、いちばん効果的で、反射区としては足の裏のちょうど真ん中に位置する足心を刺激することで、腎臓が活性化します。 足心を刺激する時は、親指を足心にあて、他の指で足の甲側から支えるようにしてやや強めに押します。 足心を刺激したら、左足の中指と薬指のまたから3〜4cmかかと寄りに位置する心臓の反射区を刺激して、体の血行を促し下半身のうっ血を取り去ります。押し方は、足心と同じように、親指を心臓にあてて他の指で足の甲側から支えて挟むようにして押してください。また、胸の反射区になる足の甲全体も、ゆっくりマッサージをするのも効果的ですが、緩めのマッサージはプロの手でないと、あまり上手く出来ないと思います。足心と心臓を強く押して刺激することで、応急的に対処するだけでもむくみの引けは早いと思いますので、ぜひ試してみてください。